読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好転反応が落ち着きました!!

胃腸に優しく アトピー アレルギー 健康

「人間の血液は120日(4ヶ月)で入れ替わるので、4ヶ月前の今日食べたものが今の身体を作っている」と聞いたことがありますが、

私の身体も、
中から綺麗になってきたようです^^* f:id:okimei:20161111080116j:image

2週間ほど前から感じていた変化、

どうやら好転反応が落ち着いてきたみたい!


好転反応とは、
身体が本来の(健康状態の)機能を取り戻す過程で起こる反応で、毒を排出したり、低下していた機能に変化が起きるため、一時的な不調の悪化や身体のだるさ・気分の落ち込みを伴うこともあります。

身体の中の一番悪いところから出て、
本来の健康な状態での機能を取り戻すにつれ、次第に治まるのだそう。

※この反応は、出る症状も症状が出る時期・期間も人それぞれです。
 すぐ出る人もいれば、しばらく経ってから出る人もいるし、
 数日で終わる人もいれば、数年間続く人も、
 一回で終わる人もいれば、繰り返す人もいるのだそう。


私は、特定の部位でいえば「胃」と「腸」に好転反応が現れました。


好転反応が一番キツかった時は、
10日間ぐらいお粥以外はまともに食べられず、
食べれるようになってからも、とても敏感で、
食材・量・食べ方次第ですぐに気持ち悪くなる状態が続いていたのですが、

最近やっと、適当な食事量や
少量であればお肉や油を使ったものも食べられるようになりました^^

以前は、気持ち悪くなることで、
自然と食べ過ぎ防止や肉・油絶ちに繋がってはいたのですが、
やっぱり気持ち悪くならないほうが、食事は断然楽しいので、
最近は、以前にも増して食事を楽しんでいます^^

美味しく食べれるってほんま幸せ!!!

 

腸も調子よいです!

以前は、
薬を飲んでみたり、マッサージしてみたりと
‘頑張らないとこない’という感じでしたが、
最近は、自然とお通じがきてくれるようになりました^^

 

そして、アトピー

なんと、最近、自分がアトピーなことを忘れてる瞬間があります(笑)

それほどまでに落ち着いているんです。

胃腸の回復とともに、
アトピーが治まっていく様子を見ていると、
アレルギーは本当に“お腹の環境”に強く影響されるのですね。

  

 

 食事改善をしてしばらくは、好転反応が辛い方もいらっしゃるかと思います。

もちろん、心身に過度なストレスを与え続けるレベルで無理に続ける必要はないと思うし、「これはなんか違うなぁ…」と思えば、改善のやり方を変えていくことも大切です。

 

でも、少し辛くても変化があるのは、身体が本来の力を取り戻そうと頑張っている証拠でもあるので、頑張れそうな時は、自分の身体を信じて見守ってあげてくださいね^^

 

これからも、ゆるく、楽しく

身体との対話をしていきましょう!

 

今日も食べられることに感謝です☺️

ありがとうございました!