読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めっちゃ応援したいお店

めっちゃ応援したいお店を見つけました。

【のらカフェ 金子さんち】

自家産のお野菜で作った料理が食べられるアットホームなカフェです。

yaplog.jp

 

平日は日替わりのランチをやっていて、

この日のメニューはこちら! f:id:okimei:20170317001732j:image

とにかく、ほんと美味しくて、感動しました。

お野菜自体も美味しいし、味付けもすごく好き。

 f:id:okimei:20170318012403j:image

品数豊富なので、料理が並んだときは
「美味しそう!」と同時に
「食べきれるかしら…」と不安でしたが、

食べ始めるとそんな不安はどこへやら!!

あまりに美味しいもんだから、
全部ペロリとたいらげて、
デザートまで食べちゃいました…!笑

苺のパウンドケーキ♡ これも美味しかったー!f:id:okimei:20170317002405j:image

 

火曜日と金曜日をメインに野菜の販売もされています。f:id:okimei:20170317002706j:image


さらに、カフェの本棚を興味深く見ていたら、
「興味のある本があればお貸ししますよ」と
言ってくださいました;▽;

お言葉に甘えて3冊もお借りしました m(__)mf:id:okimei:20170317002717j:image

 


帰りに長ねぎと里芋とパウンドケーキも購入♪f:id:okimei:20170317002807j:image

 

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

最近、地元で作られるお野菜と無農薬のお米を積極的に購入しようと思うようになりました。

どちらも以前からしたいなぁとは思いつつ、一歩踏み出せずにいたのですが、踏み出すきっかけをくれたのは、船越康弘先生の講演でした。
f:id:okimei:20170318072337j:image


船越先生は、本当にスケールの大きな方だった…
とても広い視野をお持ちなのに、足がしっかりと地についているというか、物事を世界規模で考えながら、“今、自分が為すこと”を明確に持っているって、本当にすごいことだと思うんです。
やっぱり、土と自然と触れ合って生きているからこそできることなのだろうか

あまりにスケールが大きすぎて、今の私には先生のお話を文章にまとめるなんて無理だ!と思ったので、講演内容は書きません…笑

そんなまだまだ自分の中で咀嚼できていないレベルですが、講演を聴き終わって、シンプルに心に生まれたのは、
“日本/地元の農業に少しでも貢献しよう”
という気持ちでした。

今思えば、そんな気持ちを持ち始めた矢先に、『金子さんち』と出会えたのは、何とも有り難く、不思議なご縁だなぁと思います。

f:id:okimei:20170318071900j:image


できることから少しずつ。

何も為さなければ無力やけど、
些細な行動ひとつでも微力にはなれる。

なんか最近、時代が、量から“質”に変わってきているように感じます。

変われるぞ、日本。
変わるぞ、私たち。

 

今日も好い一日をお過ごしください(*´︶`*)

ありがとうございました。