読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンナはレベルがアップした

愛する旦那様が、進化した。

f:id:okimei:20170328103128j:image

食への意識が変化していく様子です。


 <読み方>

 旦:→旦那様のレベルアップ発言
 メ:→その時の私の表情

 ※解説

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Level1
『ダンナハ、“サトウダチ”ニキョウミヲモッタ』

 旦:これからはノンシュガーの飲み物を選ぼうかな
 メ:( ゚д゚)!


 ※市販の砂糖たっぷり飲料を
  一日4~5本飲んでいたダンナ様の
  砂糖断ちへの第一歩。

 

 

Level2
『ダンナハ、“オイシイ”ニキョウミヲモッタ』

 旦:これ美味しいね
 メ:(((o(*゚▽゚*)o)))


 旦:アスパラ食べたい
 メ:( ゚д゚)!!!


 旦:自分が野菜を美味しいと思って食べてることが
   信じられない
 メ:(((o(*゚▽゚*)o)))

 
 旦:この料理に○○が入ってると美味しいかも
 メ:( ゚д゚)!!


 ※結婚当初は滅多に言わなかった「美味しい」を
  言葉にして伝えてくれるように
  
  今までは義務感で食べていた野菜の美味しさに
  気付き、自ら食べたいと思うようになった
  
  特に関心がなく‘出されたものを食べるだけ’
  だったダンナ様が、料理を提案してくれるように

 

 

Level3
『ダンナハ、“カラダヘノイタワリ”ヲオボエタ』

 旦:たまにはお粥もいいね
 メ:(*´︶`*)♪

 旦:2日連続で揚げ物はいいや
 メ:( ゚д゚)!!!!

 旦:めいの作る料理を食べてる間は
   肉の脂身を食べたいと思わなくなる
 メ:(。・ω・。)!
 
 旦:あ、俺も白湯飲む
 メ:( ゚д゚)!!!!!

 

 

Level4
『ダンナハ、“カラダノヘンカニキヅク”ヲ
 シュウトクシタ』


 旦:明日の夜はお粥にしようか
 メ:( ゚д゚)!!!


 旦:体の調子が良くなるから
   朝はスムージーがいいな
 メ:( ゚д゚)!!!!!!


 ※体調なり、胃腸の調子なり、何を聞いても
  「うーん?よくわからん」だったダンナ様が、
  何をすれば体や胃腸の調子がよくなるのかを実感、
  そして、実行し始めた
  

 


Level5 ←Now!
『ダンナハ、“ジコセンタク”ヲハジメタ』

 旦:お菓子やめる
 メ:( ゚д゚)!!!!!!!!!!!!!!


 ※大好きなスナック菓子をやめ、
  ここ数日、間食は無塩・無添加のナッツのみ
  食べています・・・!

 


もう、本当にびっくりです・・・;▽;


なんせ、少し前まで、

揚げ物と肉が大好物。
ポテチとジュースは欠かせない。

毎日の飲み物→ごごてぃー  ※お茶/水は飲まない
基本の晩ご飯→ぷりんぐるす ※ポテチがご飯代わり
って食生活してた時期もあった人やで;▽;

すごい変化や;▽;


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こうやって、主人の変化していく様子をみながら、
私自身もたくさん勉強させてもらっています。


一番感じたのは、
押し付けないことが大事なんかなぁ、と。

「○○はダメ」はお互いにしんどいけど、
「○○したい」と思ってもらえると楽やし、
純粋にめっちゃ嬉しい。


何かを伝えたいときは、
まずは自分が楽しんで実践して、
変わっていく様、生き生きしていく様子を
そばで見てもらうのが一番なのかもしれません^^*


これからも楽しみながら
食の選択をしていくぞー!!


ありがとうございました!